YUKI SATOYUKI SATO

大変な時期もあったはず
つらい事より楽しかった記憶の方が多い

自分発信の新サービスを立ち上げたい
私がGENOVAに入った理由はベンチャーだったから

Q.入社して1年経ちますが(2015年新卒入社)いかがですか?
大学4年生の5月くらいに内定をもらってから、インターンで来させてもらっていたのでスタートは結構自然な感じで入れたかなと思ってます。女性も多いですし、教えてくれていた先輩がとても優しい方だったので慣れるのは早かったかと思います。

Q.どのような思いからGENOVAに入社することを決めましたか?
学生時代からハッカソンに参加したり、友人同士のつながりでプロジェクトを立ち上げたり、大学を卒業してすぐに起業するような友達も多くいたので、私も大きな会社や事務所とかではなくベンチャー企業に行きたいと思いGENOVAに入社することに決めました。
あとは、本当に人事の方がもの凄く良い人で、担当の方が良過ぎて即決してしまった感もあります(笑)

Q.最初はどんな仕事からスタートしたのですか?
インターンを経験していたこともあり、最初から案件を担当させてもらいました。グラフィック系出身だったこともあり、とにかくコーディングにとても苦労しました。思い返すと、大変だったけど一生懸命頑張って乗り切ったことが今では本当に良い経験になっていて、自分の成長につながっていると感じています。

Q.1年前と比べ、どこに自分の成長を感じます?
入社してすぐは先輩の指示のもとデザインするという感じだったのですが、最近はデザインの方向性から営業さんと打ち合わせをしながら自分で考えて制作させてもらったり、お客さまがデザイン喜んでたよと言われることが段々増えてきました。
逆境に立たされる方が燃えるタイプなんで、最初はとても苦労したんですけど今はもっともっと色々な仕事をどん欲にやって行きたいです。

自分次第で全ては変えられる
中途半端な取り組みが一番良くないと思ってます

Q.仕事にも会社にも慣れて来て、今自分に足りないものは何だと思いますか?
デザインの幅をもっと広げなければと感じてます。
インプットの機会を増やすために社内外問わず色々な方と交流をもったり、刺激を受けるような場に出て行きたいと思っています。

Q.これからGENOVAで取り組みたいことはありますか?
GENOVAに入った以上、新しいサービスをつくり出したいとは絶対思っています。そのためにも、Webに捕われずアクティブに行動していき、指示を待つのではなく自分で考えて行動できるようになりたいです。
後は3年目までに昇格したいという目標も持ってます。

YUKI SATOYUKI SATO

最後に、新卒でGENOVAに入ろうと考えている方々へお言葉を

明確に目標を持っている方や、気持ちを強く持ってる人に来て欲しいと思ってます。大変なことや嫌なことがあっても、自分次第でどうにでもやりたい仕事、楽しい仕事に変えられると思うし、させてくれる会社だと思います。私はこの1年とても充実していたので、GENOVAに来た人には同じ充実感を味わって欲しいと思っています。

ENTRY お問い合わせENTRY お問い合わせ